はちみさんの山日記

シブい山屋になりたい初心者おばちゃんの山日記

7月山行 そのに

f:id:hachimisan:20170827155102j:image

鳳凰小屋へ到着して、さぁてお家を……覚悟はしていたとも

 

最後までちゃんと設営できるよう詰めて詰めて〜

賑わっていますねぇ💦💦

 

「前室を張らせてくれなかった五竜に比べたら、まだゆとりがあるよ〜」

なんて笑うお向かいさんに尊敬の眼差しを向けつつ、

全員テント2回目という男子グループのリーダー君ともちょっと雑談。

お向かいはワンゲルのこれまた礼儀正しい若者達。

前後左右感じのいい登山者さんの間に配置してもらえたなぁ♡

 

で、リーダー君とは

「テント始めるとこれまた楽しいんですよね~」

 

なんて長閑な会話をしばし。

その間にグループ男子の一部から設営で悲鳴が上がっていました。

思うようにペグダウンできないようです。

彼は翌日の撤収時にも「もうダメ出発時間までに畳めない~」

という状態になっていました。

こういうのも楽しい経験ですよねぇ♡

 

私も最初は恐々畳んでいましたが、だんだん扱いが雑になってきて、

今やテントはレジ袋に入れてザックに突っ込んでいます……

 

ずぼらなんで……前に別の同行者に笑われましたw

 

この日は生憎ごはん中に夕立が来てしまい、早め就寝

(同行した方のテントが浸水したみたいな会話が隣から聞こえていました)

になりましたが、翌日はおかげですずし〜

必ずしも快晴が良いとは限りませんよね。

薄曇りや高曇りの天候は歩きやすいから好きです♪

 

カ・イ・テ・キ(=゚ω゚)✨

 

f:id:hachimisan:20170827160015j:image

前に出発する登山者さんに「行ってらっしゃい」と声を掛け、

我々も鳳凰小屋の大将に見送っていただいて急なザレ場をせっせと登ります。

オベリスクを目指してひたすら登る。

 

途中で振り返れば富士山♡

 

ひーこら言って同じ道を上っている近くの登山者さんにも「後ろ後ろ!!」

と声をかけ、みんなで空にぽっかり浮かぶよう現れた富士山に大喜び。

景色に慰められながら、適当に歩くとすぐ後退するザレ場を上り切り

オベリスク手前に到着♫


近くにいた登山者さん達と変わりばんこにオベリスク記念撮影をし、

薬師岳方面へ進みます。

 

 結構風があって半そでには肌寒いくらいでしたが、

着ようかなぁと迷うと登りに入って暑くなり、

そのまま歩いているとまた肌寒くなりの繰り返し……。

長袖を着る決定打に欠いたまま気づけば稜線の終盤。

 

途中で会った登山者さんから「元気だね~」とたくさん声をかけてもいました♡

f:id:hachimisan:20170827160151j:image

薬師手前の稜線から見えた富士山♡

 

何度見ても美しい姿ですね~

南アルプスから見ると近いからおっきいんだ~

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

この山だけは絶対登りません。人気過ぎて(笑)

 

富士山は私も観る専派ですwww

 

今回の山行はざっくりCT〜×1.1くらいでしょうか

グループの時は余裕がありすぎる予定で

問題なく降りられるコースを取るので8Tは計らずです(=゚ω゚)°

 

とはいえ薬師から中道のくだりがちょっと予想以上

荷物に負けてしまい、膝がスッカリぐだぐだになりました。

最後ふんばれなくなるんだものマイッタね(=゚ω゚)💦

 

しかも下山直前に本降りに……

降りてからの林道が結構あって

お風呂(青木鉱泉の看板)が見えるまで長かったですねぇ(笑)

  

水5Lは8月の山行に繋げますヨ

次は飯豊連峰~っ(=゚ω゚)bじゃじゃーん✨