はちみさんの山日記

シブい山屋になりたい初心者おばちゃんの山日記

8月山行 そのさん

f:id:hachimisan:20170831072257j:image

さて3日目!今日はお天気の許すところまでピストン( ´ ▽ ` )ノ✨

避難小屋の付近や登山道ではみなさんから、

川入まで行ったら良いのにと言われましたが、

急なスケジュール変更は思わぬアクシデントに見舞われることがあるので、

次のたのしみに取っておきます。

f:id:hachimisan:20170831072322j:image

標高が低いのと東北でも南の方だから、

登山に来る人が想像するより暑いんですよと管理人さんから教わりました。

確かに雨風なければ涼しさは感じないので、

今日の天候は好天に入れていいかな

 

風が気持ちよい(=゚ω゚)✨

 

f:id:hachimisan:20170831072345j:image

ガスが切れたところは平野がサーッと開けて見えるし

遠出するのに全日程雨天は残念だなぁと思いましたが、

これがどうして、中々快適です(=゚ω゚)✨

f:id:hachimisan:20170831072356j:image

歩き始めて少しすると、対向から団体さんがやってきました。

装備の何処かに(服かな?)新発田とあったので、ワンゲル部のみんなでしょうか

道を開けるとみんな口々にお礼と挨拶をしてくれて、今時の子はシッカリしてるなぁ( ゚д゚)

今日はこっちに向かって来る人が多いのかな✨

f:id:hachimisan:20170831072445j:image

今日はスタートから稜線上なので、すぐにお花畑の中へ(=゚ω゚)💕

塔ノ岳の尊仏山荘で飯豊を薦めてくれたご夫婦から、

登ってしまえば天国みたいな山だと教わりましたが

聞いて想像した以上です✨

f:id:hachimisan:20170831072458j:image

 ゆるやかにアップダウンする道をゆっくり歩いて北股岳を過ぎ

百名山ルートとして人気らしい石転び沢の雪渓を左に眺め梅花皮小屋へ

f:id:hachimisan:20170831072508j:image

私が登った時には3mのクレバスができていて、下で入らないよう

管理人さん達が止めていらっしゃいました。

梅花皮小屋側から空身で北股岳に登ってくる2人組の女の子……

あれ?石転び沢から登ってきたみたいだ(=゚ω゚)?

ベテランさんなんだなぁと感心しながら水を汲み、先へ進みます

f:id:hachimisan:20170831072526j:image

今日の折り返しポイントは烏帽子岳の先のお花畑

これも門内の管理人さんから、2017.8m、今月の山ですよと教えてもらいました

なだらかだから、梅花皮岳にしろ烏帽子岳にしろ、目立ったピークではないので

目標地点にちょっとアクセントを付けてくださったんだと思います(=゚ω゚)✨

f:id:hachimisan:20170901220911j:image

今回の山旅で一番感動したのは、なんといっても植物の生命力

 

残雪の雪の影から緑が芽を出し

若葉が茂り、チングルマが白い花をつけ

フワフワの綿毛に変わって登山道をはさみ

ニッコウキスゲ

f:id:hachimisan:20170901221001j:image 

冬から春、夏と、雪の縁から帯状に変化する大地
自然てすごい!人ってこんなにちっぽけなんだ

双六岳を歩いた時にも雄大な自然に圧倒されましたが

標高が低くて植物の成長に勢いがあるからか、

全く違った感動を受けます。

f:id:hachimisan:20170901221104j:image

イブキトラノオの群生に

f:id:hachimisan:20170901221131j:image

あ〜っ!もーちょい早くきたてたら💦

登山道の両脇にチングルマの花がびっしり咲いてたんだ( ゚д゚)

この時は登山道から3〜10mくらい先に咲いていました。

f:id:hachimisan:20170901221142j:image

一株だけ咲いているのが見つけられたイイデリンドウ

次々咲くみたいで、たくさん蕾が膨らんでいました。

f:id:hachimisan:20170901221149j:image

 烏帽子岳の先のお花畑はこのとおり!

 

うつくしーなー( ゚д゚)💕

 

そろそろ雨が対向からやってきたので、

お花畑の終わりまで歩いて道を引き返し、門内を目指します。

f:id:hachimisan:20170901221330j:image

 お昼に戻ってしばらく、管理人さんから色々山の話を聞いて

避難小屋側泊の人が到着したタイミングで受付、設営を開始しました。

 

グランドシートを広げたあたりで、水汲みに出てきた避難小屋泊の男性が、

やった事がないからテント設営を見ていたいと……

 

よりにもよってワタシ( ̄ー ̄)

 

もっと上手な人が……いや、一番のりして私しかいないや……