はちみさんの山日記

シブい山屋になりたい初心者おばちゃんの山日記

8月山行 そのよん

f:id:hachimisan:20170903134521j:image

 うん…降っている……。

 

雨の音を聞きながら、とりあえず朝ご飯を済ませます。

きのうおとといと、うまくお腹の空くタイミングとお昼御飯が会わなくて中々ひもじかったので

朝はガッツリ、マルタイ棒ラーメンのあと残ったα米をスープに

 

うまーーーーーっ( ゚д゚)💕

 

変な工夫しない方が美味しいですw

 

しばらく待ってみましたが、強弱があるものの上がらない雨に諦めて比較的弱まったところで撤収開始

こちらの音を聞いてか、雨の音で同じ判断をしたのかお隣さんもテントから出てきました。

 

おはようございます。止みませんねぇとお互い苦笑いして

びしょ濡れのテントを畳み込み管理人さんに挨拶して門内小屋を後に。

f:id:hachimisan:20170903134546j:image

門内から梶山峰の間にきれいなチングルマのお花畑があったので、

がんばって霧雨の中ズームしましたが、雨でピンぼけ💦

ここ、行きはめちゃくちゃ降っていてスマホが出せない状態で、帰りに期待しましたが……んん~

f:id:hachimisan:20170903134556j:image帰りも真っ白だけど、昨日おとといの晴れ間で、どんなところを歩いているのか想像できるのと

帰り道が分かっている分登りよりも気持ちにゆとりがでますね

お天気はいまいちですが、名残惜しいなぁ

登山道がドライコンディションならもっとゆっくり歩くのですが、下りが急でめちゃくちゃ不安なので平地はきっちり歩きます。

f:id:hachimisan:20170903134607j:image

ケルンが見えてきた!

ケルンを超えてしばらくしたら下り始めるぞー

f:id:hachimisan:20170903134623j:image中間に少しだけある平地まで降りてきました。

水溜りと泥濘が多くてトレッキングシューズはぐちゃぐちゃです(=゚ω゚)°

 

急だけど、登る時にどうやって降りようか悩んだよりはスムーズ

整備して切られた枝の角を握りながら降りるところがたくさんありました

もう少し装備が軽ければなんとかなったのだろうか。

あんまり木を掴んで登り降りしたくないんですが

触ると皮がつんつるてんになるでしょ、ちょっと気が引けます( ̄ー ̄)ゞ

f:id:hachimisan:20170903134633j:image

湯沢峰を越すとそんなにかからず飯豊山荘の屋根が見え始めます。

梶川尾根はこの登山道の最初の部分、小国駅の遭難情報が集中していました。

3件くらい載っていて、最初は岩場で転倒して頭や首を折ったのかと思っていましたが、

熱中症と、熱中症による錯乱が原因と思われる滑落だそうです。

門内の管理人さんから、コツは五郎清水まではゆっくり登るんだと教わりました。

今度来るときは熱中症にも十分気をつけよう。

 

f:id:hachimisan:20170903134639j:image

泥んこになりながら飯豊山荘へ到着してひとっ風呂

バスで小国駅へ戻ります(=゚ω゚)ノ

 駅前の定食屋さんでたらふく食べて新潟へ

 

f:id:hachimisan:20170903134647j:image

最後にw

生のクマさんに会いたくなかったので、なんとなく撮影しなかった小国駅のクマ駅長w

 

今回の8Tは以下の通り

お花畑ウフフアハハタイムといつものトレイル雑談タイム込みです(=゚ω゚)b✨

 20170811

05:13天狗平ロッジ
07:35湯沢峰
11:05梶山峰
12:50関内小屋

20170812

05:50関内小屋
06:42北股岳
06:50北股岳
07:13梅花皮小屋
07:22梅花皮小屋
07:52梅花皮岳
08:33烏帽子岳

(お花畑散策)
10:22梅花皮小屋
10:33梅花皮小屋
11:05北股岳
11:35北股岳
12:22門内小屋

20180813

05:50門内小屋
06:10扇の地紙
06:42梶山峰
07:24五郎清水
09:00湯沢峰
09:07湯沢峰
10:22飯豊山